社長ブログ

アイサイト

するってぇと

最近の車に搭載されている衝突防止システムのことです。エンジニアリング的に言うと、画像処理技術の事なんですが、私がこの技術開発を知ったのはもう20年も前です。

当時日産自動車(ゴーンさんの前)で、教授とか神とか言われていたエンジニアがいたんですが、その神が(子会社に飛ばされながらも)衝突回避システムの開発をしていました。20年前はまだ夢の技術で誰もその完成を期待していないのは、外部業者の私にも一目瞭然でした。

なぜなら、20年も先の夢の技術は「素晴らしい」としても、今の業績につながることはないからです。毎月の業績が自分の生活に直結する中小企業の社長さんたちは、大企業のサラリーマンを甘ちゃんと見る癖がありますが、大企業のサラリーマンこそ毎月に成績であっとゆう間に左遷、リストラされるからです。(その上つぶしがきかない)

教授とか神とか呼ばれていたのは、本当のところ「立派なエンジニアだけど、浮世話に人生をかけているおっさん」という意味だったんですね。

ただ若い私はそう思いませんでした。レベルが高いのなら、俺がそれを商品化してやる!って考えたんです。(大分シティネットの工藤さんくらい若い)

そのため神に近づき、神の作った処理ボード(画層処理をするためのメイン基板)を使ったシステムの開発に邁進したのです。

結果は大失敗(泣)会社は倒産の危機に落ち込みました。

ですが、実はその縁で知り合った神の部下だったエンジニアたちが、その後当社に移り、そして@dreamを開発したのです。やっぱり彼は神だったんですよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Facebookアカウントをお持ちの方は、こちらからコメントをどうぞ

Posted by 金丸 : Comment(0) | 2013.4.5.