社長ブログ

考え方次第

雑感あれこれ

アベノミクスの効果がテキメンに現れている株式市場ですが、連休明け後も上がり続けています。一方であまり取り上げられてはいませんが、株に先行して上がっていたのがREIT(不動産投資信託)で、不動産市場も久方ぶりに活況を呈しているようです。すでに東京の都心の売れ残り物件(事業用)は、アジア系のREITが買いあさってしまったとの情報もあり、いよいよこれから居住用に風が向かうとか、地方に波及していくとかのコメントがあちこちに見られるようになりました。

一方で本日の日経新聞にあるように、これから来る消費税駆け込み需要によって、2014年は過去最高の反動減が来るなんて記事もあります。どっちなんでしょう?

そういえば、私が初めてマンションを買ったとき(1991年バブル真っ只中)には、漠然としたものでしたが「値上がりの不安」があったのを覚えています。今の消費税駆け込み需要を利用した営業トーク「秋以降になると値上がりします。」なんてのを聞かされなくても、(買えるときに買わなければ買えなくなる)と自分で思っていたように思うんです。

そして購入したあとは「値下がりの不安」に付きまとわされました。実際最悪の時期に購入したものですから、最終的に売却した時には三分の一以下という、目も当てられない結果となりました。

でもねぇ。。。。。資産で損したら、そのぶん働けばいいんだよね。人は働けるんだから。

株が上がっても、下がっても、不動産が上がっても、下がっても。毎日働きながら経験しているいろんなことが一番重要で、そこにやる気が出るネタだったら、極端な話損してもかえっていいのかもしれません。

昔、孫さんがツイッターで髪の毛が薄くなったことを指摘されたとき、「髪の毛が後退したんじゃない。私が前進してるんだ。」と答えた逸話がありますが、まさしくこれが、苦労を糧にしている生き方なんでしょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Facebookアカウントをお持ちの方は、こちらからコメントをどうぞ

Posted by 金丸 : Comment(0) | 2013.5.8.